自分取扱説明書(PDF解説付き)

成功や問題解決のため自分自身を知る

信じるか信じないかは別として、人は「自分を生きるため」の特徴を持って産まれていると言われています。

自分が生きる為の特徴を知っていれば、望む未来を手に入れることや、抱えている問題解決ができると思い、色んなツールを学びました。

・好きな人との未来や、人間関係の相性・・・
・自分に適した仕事
・お金の問題
・親子関係の問題
・自分を生きるということ

こう言った事に悩んでいませんか。

 

こんな悩みの解決が出来れば、『悩みのない楽しい人生になるのではないか』と思うのではないでしょうか。

私も、自分自身を知るため、自己啓発を学んだり占いに「自分は何者か」を求めた時期がありました。

 

自分の人生が上手くいかないと、成功哲学や宗教に自分の生き方を求める人も沢山います。

人間関係に問題を抱えていると、コミュニケーションや心理学を学ぶようになります。

 

自分を知るため、占いや宗教、心理学や行動科学。

問題を解決したい

自分の望みを叶えたい

そう思い、お金と時間をかけるのではないでしょうか。

 

私自身、自分の人生を変えたくて、お金と時間を費やしてきました。

占星術や易・宿曜などの占い、現代のエニアグラムや心理学、哲学から宗教とジャンルを問わず、手を出しました。

学んだ高額なセミナーや教材は、自分の気づきを得た今となっては、私の大きな力となりました。

 

生まれ持った自分を知る為の『自分取扱説明書』

私がお伝えする「自分取扱説明書」は、易経・カバラ・占星術の要素と、現代科学の量子力学・心理学などの要素が、統合されたものが基礎となり、「生き方の特徴」「人生の羅針盤となる行動指針」「自分の使命に向かうための決定指針」を知ることが出来ます。

人のDNAや指紋など、一人一人違うように、生き方の特徴も違います。

例え双子でも、その生き方は違うという事になります。

 

生まれながらにDNAに刻まれた、「特技」や「特徴」を知る事で、いままでの自分が「本当の自分」を生きているのかを確認することができ、それを自分で修正することが可能になります。

 

特徴といっても色々あり、「自分取扱説明書」では以下の事を伝えています。

  • 行動する時、指針にすること
  • 決定する時、指針にすること
  • 自分自身のキャラクター
  • 自分の強み・特徴
  • 人との関わりあい方の特徴
  • 自分が持つ要素
  • 魂の使命と向かう使命
  • 本当の自分に戻るために必要なこと

 

占いなどとは異なり行動の化学である

「占い」とは違い、どのような行動をして行けば、結果が出るのか。

実践してこそ、本当の自分を知り、本当の自分に戻ることが可能になります。

本来の自分を生きることで、ストレスのない人生を取り戻す事ができるでしょう。

なぜなら。。。

行動する事(方法を試すこと)で、自分の正しい場所や正しい人間関係が、はっきりしてきます。

生まれながらの「使命」や「特技」「特徴」を知る事で、陥りやすいバグなど。。。

 

何かを決める時、どのように決めたら失敗しないのか。

どのように行動すれば、成功できるのか。

自分の本当の居場所がわかるようになると、本当の自由が手に入ります。

自分の生き方が間違っていると感じていますか

・忍耐力がない
・約束が守れない(約束がプレッシャーになる)
・自分が何者かが知りたい
・人の事がすごく気になる
・自分と同じように出来ない人を軽視してしまう
・衝動買いが激しい
・人から必要とされたい
・常に自分や人と戦っている
・いつも自分を責めてしまう
・良い母・良い妻になろうとして混沌としている
・お金の心配が付いてまわっている
・支払いに追われて安心できない
・人の反応が氣になり、言いたいことが言えない

など感じることはありませか。

それによって、ストレスが溜まってないませんか。

なぜそうなのか、どうすればそれを思わなくなるのか・・・

それが解決出来る方法を知りたいと思いませんか。

人との関わり合い方、人からどう見られているか。

それが解かると、人間関係が変わってきます。

私も、かつて「問題」に悩まされ、ストレスだらけの人生でした。

 

自分劇場に「どういうキャラクターとして生まれて来たのか」

人生を一つの物語としたら、自分の人生の登場人物がいます。

通行人から、深く関わる人まで。

そして自分自身が、どんなキャラクターとして生まれて来ているのか。

そのキャラクターを生きる為に、どう行動して行けばいいか。

そのキャラクターを自分の物にするには、どうしたらいいか。

自分が人生の冒険に、どんなキャラクターで、どんな役割を演じているのか。

その特徴は、その特技は、その使命は。。。

「自分取扱説明書」で、自分のキャラクターが解かれば、その次は。。。

・どのようにキャラクターを生きれば良いか

・キャラクターを生きる為の力を付けるための方法

を合わせて学ぶと、土台が出来るだけでなく、いつでもその力を使えるようになります。

それは、

自分軸を鍛え自己肯定感をあげる方法」3ヶ月

自己肯定感をあげ潜在意識を活用する方法」6ヶ月

自分の人生を変える力」で、習慣化できるよう、自分自身として行動できるよう体系化して行きます。

 

「自分取扱説明書」により、自分独自の行動指針を知り、行動出来るようになると、魂の使命、才能、特技を知ることで「自分を活かす」という行動を体得できます。

「自分取扱説明書」は、自分のスキルが上がると、お応えできる内容が変化して行くというものです。

生まれながらの使命、才能、特技がわかる『強みを鍛えるコーチング』

魂の使命を知り、それに向かって生きてみると、今までの「人の世界で生きてきた自分」と「本当の自分」がわかってきます。

自分は、何がしたくてこの地球に産まれたのか。

自分は、何を求めているのか。

自分のするべきことがはっきりする事で、人生が変わってくるのです。

事実、私自身の経験やクライアントさんの経験なども、リーデイングの参考にしているので、より実践的なものを手に入れていただけます。

お応えする内容が自分のステージごとにかわるのが特徴です。

ヒューマンデザインLYD講座

この「自分取扱説明書」を自分で解析し、家族の「自分取扱説明書」を作ることが出来るようになります。

コース料金表 

90分 15,000円~

お問い合わせ・申し込み

 

自分の人生を変える方法ワークのご案内

個人コンサル

陥った問題がどうしても一人で解決できない時や、軌道修正する力を付ける場所です。自分取扱説明書(PDF解説付き)

自分が生まれながらに持つ特徴や才能、正しい自分でいる為の行動指針や決定指針を知ることが出来ます。

 

ヒューマンデザインLYD講座

自分取扱説明書を自分で作成し、周囲の人との人間関係を円滑にします。

 

自分の人生を変える力を付ける方法

自分の人生を変える方法(ワーク)を90分で理解出来るよう、セレクト方式で学んでいただけます。

 

自分軸を鍛え自己肯定感をあげる方法

3か月をかけ、自分の軸を鍛え土台を強固にします。
自分自身との信頼関係、自己肯定感をあげることが出来るようになります。

 

自己肯定感をあげ潜在意識を活用する方法

6ヶ月をかけ、自己肯定感をあげることで、自分との信頼関係を築くことができるようになります。
基礎~問題解決をゴールにし、新たな引き寄せの法則・鏡の法則新解釈・潜在意識の活用方法を使える力を付けます。

 

講師養成講座

自分の問題を解決し、カウンセラーコンサルタントとして有料でビジネスをして頂けます。
自分取扱説明のチャートを解読することが可能になります。