生まれながらに持つ自分自身を知る

ヒューマンデザインは、占いではなく「行動科学」です。

本当の自分を知るため、行動し確認しながら、発見して行きます。

ヒューマンデザインでは、本当の自分を知るには7年が必要と言われていますが、最速で本当の自分にたどり着く方法が、「自分を認め自分を鍛えるワーク」「受容と変容のワーク」です。

ここでは、ヒューマンデザインについて語りましょう。

自分や家族のチャートを出してみよう

ヒューマンデザインの無料チャートはこちら

生年月日と出生時間

生まれた時間が解からない場合。

「満月」や「満潮時」には、お産が増えると言われています。

実際、助産婦さんの話では、産婦人科の先生も、月の満ち欠けや、潮の満ち引きを気にするドクターもいるようです。

潮の満ち欠けは、こちらで確認していただけます。

私が、リーディングに用いる場合、出生時間が不明な場合、1日のうち数パターンを出して、タイプやプロファイルが変わる場合、一番しっくりくるチャートを当てはめています。

自分取扱説明 ヒューマンデザイン
~このチャートでわかること~

タイプ
(特徴や特性)
自分だけのオリジナルの行動の仕方
センター
(影響)
人から受ける影響(バグになりやすい特徴)
人に合与える影響(自分の特徴・性質)
権威
(決定指針)
決断する時、本当の自分が出す内なる回答の仕方
定義型
(必要な人)
自分にとってどういう人が必要で、どういう付き合いをしたら良いのか。
プロファイル
(キャラクター)
自分の役割(キャラクター)
チャネル
(個性)
自分の特技や特徴・持っているアイテム
インカネーションクロス魂の使命

どんなシーンで利用が可能なの?

パートナーシップ・相手のことを知り、お互いが尊重し合いながら、調和を保つ関係築けるようにします。
<リーディングで解かること>
・お互いが惹かれあう所、妥協している所を知ることで、相手との付き合い方が変えることができます。
子育て子供の「自分を生きる力」を伸ばす育て方を知ることが出来ます。
人間関係・相手を知ることで、自分がバグりやすい所を避けることが出来ます。
・相手との付き合い方が理解出来るようになります。
過去・現在・未来の起因・問題解決や気づきの起因の処理の箇所は、一人一人違います。
・自分がどこで処理し、どこに意識がフォーカスしているかを知ることが出来ます。
人生のタイミング・すべての人生のタイミング(就職・転職・結婚・転居など)の他、重大決定の正しい仕方を知ることが出来ます。
個を知る・自分自身を徹底解剖します。
・自分自身を理解出来る事で、相手の理解が可能になります。
ビジネスシーン・自分のタイミングや向いている職業が解かります。
・どんな人と組むと良いか、どんな動きをしたら良いかが解かります。
・取引相手の特性を知ることで、ビジネスに役立てることが可能です。

ヒューマンデザインは占いなの?

生まれながらに持つオリジナルのデザイン(人生のデザイン)。

易経や占星術などでも、そのデザインを知ることは可能だが、ヒューマンデザインの曼荼羅には、自分に影響を与えているもの、ガイドとなるものが描かれています。

通常の占いと異なる点は、古代占いと言われる科学と、現代の科学の融合であるということです。

古代占い分野は、古代の叡智とされる、西洋占星術、東洋の易経、チャクラ、カバラであり、現代科学の分野では、両親、天文学、ニュートリノ物理学、遺伝学、心理学などの知識の他、脳科学が統合されています。

例え双子であっても、「唯一無二の個性」とされており、オリジナルの人生が描かれています。

人生のフィールド(レベル)を変える可能性は、あなた自身の為の「方法」があります。

それは、あなた自身の中にあり、その方法は「行動によってのみ」確認出来るようになっています。

自分自身にとって正しい場所や、正しい人間関係。

間違った場所や、間違った人間関係を、ハッキリさせてくれます。

それは、自分の人生の使命に向かうための「羅針盤」であり、目的地へ導くためのナビゲーションです。

今まで生きて来た人生の刷り込みをクリーニングするには、最低7年かかると言われていますが、最短で行ける方法が「自分の人生を変える力を付ける方法」や「自分軸を鍛え自己肯定感をあげる方法」です。

ヒューマンデザインはどうやって出来たツールなの

占いと科学の統合されたツールであるが、実は「啓示」によるツールなのです。

1987年1月3日、イビサ島(スペイン)で、リトリート生活をしていた、ラー・ウル・フー(物理学者)が、8日間に渡る啓示を受けました。

物理学者である彼は、不明確な占いやスピリチュアルなど、科学で証明できない物を否定して来ました。

その為、自分で書き留めた「啓示」をも、否定し破棄しようとしたほどです。

啓示の内容は、宇宙の理(ことわり)や真理、科学的、物理的な進化のプロセスだけでなく、当時はまだ物質化を証明されていなかった、ニュートリノの事までありました。

物理学者である彼には、論理的統合性を見つけることが出来るだけでなく、それをシステムとして機能させる知識を持ち合わせていました。

システムの合理性を確立するため、数千人に及びリーディングし、現代科学に当てはめ研究ののち、確立されたものであると確信し、世に伝え始めました。

あらゆる方面から「個人」を観察できるツールですが、知識や情報は非常に多く、全てを知るには時間が必要になります。

ですが、ラーは、「権威とストラテジーが、基本である」と述べています。


コース・料金表


関連記事

  1. 保護中: 4つのタイプ(ストラテジー・行動指針を知る)ジェネ…

  2. 子供に伝えたいこと

  3. 必殺技:プロデューサー・おらおら・俺好きの三乗・ミケランジェ…

  4. ヒューマンデザインLYD講座~具体的提案を学ぶ~

  5. 保護中: 4つのタイプ(ストラテジー・行動指針を知る)マニフ…