必殺技:プロデューサー・おらおら・俺好きの三乗・ミケランジェロを持つ男

この4個の必殺技を使いこなしている男がいた!!

堀江貴文さん(1972年10月29日) 福岡県八乙女市 産まれ

堀江さんが生まれた時間がわからないので、当時の滿汐から割り出したところ、この日は、2回の滿汐があった

2回の滿汐で調べたところ、必殺技の数と魂の使命も変わってしまった💦

正確な出生時間がわかった方が、より確実なリーディングができるのは、こういった事がおこるからだ

ヒューマンデザインのプロファイルを参考に、二つのうちの一つを選んだ結果! 「プロデューサー」「俺好きの三乗」「おらおら」「ミケランジェロ」だ!!

マイダンジョンカードの黄色いカード4個のうち、2個も持っている~

この黄色のカード(世界最強の俺が世界を救う)を持つ人は、本来【自分自身】に興味を持ち【自分らしく生きること】

この黄色のカードは、ある意味最強と言われているwww

「皆の為に」っていう世間の枠に入れられてたら、なかなか発動しにくいカードだ

でも、自分らしくいきていると、勝手に人が寄って来るのも、この必殺技!!

恐れていては、カードのスイッチは入りにくい・・・

けど、自分次第でスイッチは入れやすい必殺技でもある( *´艸`)

では、黄色のカードの必殺技を紐解いていく事にしよう

「おらおら」
黒羽さえり先生の本にもある通り、この「おらおら」は、めちゃくちゃパワフル!!

そして、ザ・直観!!で、気付いた時には、「どこそけ!」的に、既に動いているという必殺技

でも、見た目は大人しそう・・・ な人が多い

意図して、はたまた、無意識で、そうなってしまうのかもしれない 自分のエネルギーや、過去の経験からそうなってしまう人もいるのかもしれない

確かに・・・知ってるからだけど、こうして写真を見る限りは、そんなに鋭角にモノをいう人には見えないかもしれないwww

24歳で、まだインターネットが普及し始めて間もないときに、ホームページ作成・管理運営の会社を設立し、社長になってる

今回のロケット打ち上げは、2005年に宇宙ビジネスとして、民間参入している 「おらおら」の直観力、ならでは・・・なのかもしれない

ピンクの「俺好きの三乗」は、とにかく「俺が好き」程度ではダメ

どんな俺でも俺が一番俺を好き~~~~~♡と言った感じだろうか

自己肯定感Maxであること

何が何でも自分が正しいと信じて行動するので、他人に対して罪悪感を感じることがあるなら、今すぐその罪悪感は捨ててしまえwww

自分の思い通り動く事が、必殺技を使いこなしているという事になる

黄色のカード「ミケランジェロ」

ホリエモンは、自分の時間を他人に奪われることを嫌い「自分の時間を生きること」を、大切にしている

また、「限られた一生を幸福なモノにするためにはそうする必要がある」と、本人は著書に綴っている

この上の発言なんかは、「自分の人生は芸術」的な考えじゃなかろうか

ミケランジェロは、「自分が美しいと感じるものが美しい」と捉えているので、「幸福なモノにするために、自分の時間を生きる」となる訳だ

例え、部屋が汚れていようと、本人が芸術的に美しければ、問題はないのである

自分の事が好きじゃない・・・と思っている人は、必殺技がオフになっている可能性が高いので、自分の嫌いな所を書き出してみるといい

意外と、どんな自分も本当は好きなはず だから

もう、お気づきだろうか・・・!!!

この、アイテム10番(自分好き)に絡んでくる必殺技は、どれもこれも、自分中心

自分が良ければ、全て良し! といった必殺技だ!!

でも、なぜか黄色のカードを持っている人ほど、「自分が嫌い」って人が多い

折角の必殺技を、使いこなせていない事になる

どうしたら、自分が好きになれるのか・・・
世間の枠に、はまれない自分を責め、人と比べてはいないだろうか・・・

ブルーの必殺技「プロデューサ」
プロデューサーって、「制作全体の統括を行う職業」だけど、自然に人をまとめる事ができ、理論的な人

この人にかかれば、「ごもっとも」と言わされ、反論できない

コメントとか、理論的で辛口www

お願いされてから発動する技なので、自分からガツガツ出しゃばっては、相手をうんざりさせていまうから、折角の意見も水の泡.。o○

何とも、ホリエモンらしい必殺技で、とことん使いこなしているではないかwww

彼が成功しているのは、「必殺技の使いこなし方を熟知している点」だと言っても過言ではないだろう

「ロケットを飛ばせる民間人」など、そうそういない

ここからは、マイダンジョンカードの元となる、ヒューマンデザインの要素を取り入れてリーディングしてみよう

意識と無意識の領域で、「アイテム」が結合している必殺技だが、彼はオーソリティ(彼の場合:仙骨)と、ストラレジー(彼の場合:反応する)に添って行動しているので、富も名声も手に入れたこともうなづける

彼が、過去に捕まった事も考えると、パーソナリティには、「世間にさらされる」的なことが書いてある

彼は、改めて表に出て来てから、明らかにムショに入る前と変わった

それは、世間的なことでは、全くない 彼の生き方が、180度変わったのだろう

彼が、表舞台から消えないのは何故か!?

彼は、「見本になる事」を背負った必殺技を持っているからだ!!
それが、黄色のカードなのだから

堀江貴文さん、今!を、本当に子供のように、イキイキと生きている

さらに、富も名声も手に入れ、『自分自身を生き本質を生きている』

今!と言う自分を生きる事が、彼の必殺技が上手く使われているという事なのだ

マイダンジョンカードを通して、「世間の枠にはまらなくていいんだ」って事を知って欲しい

お金がないから、○○出来ない
毎月の支払いで、お金がなくなってしまう
パートナーの気持ちがわからない
本当に愛されているかが気になる

そのスパイラルから抜け出したいのに、抜け出せない

自分らしく生きたら、抜け出せれるのか?

「じゃぁ明日から、自分らしく生きようね」と言われたところで、簡単に出来る話でもない

だから、同じことを繰り返し、1年前と何ら変わりのない生活を繰り返しているのだから

「マイダンジョン」は、自分自身の迷宮からの脱出をコンセプトに創られた、愛のツールである

 「全てが許される安心安全な環境を生きる」事で、愛もお金も、大きな豊かさが手に入る、そんな場所に連れて行きたい  

なぜ、変われないのか セミナージプシーで、色んなツールを学び、失敗してきた自分だからこそわかる

実際に自分が経験して得た体験だからこそ、伝えられる 本当に、変わる方法を知っているからわかる 

だから、伝えたいと思ったんだ