恋愛を引き寄せる

メリークリスマス 尚珠です。

折角なので、クリスマスぼっちの方に観て頂きたい映画があります。

「34丁目の奇跡 」(1994年)

サンタを信じない子供と、大人のお話。

クリスマスに鉄板の、あるあるストーリーなわけですが、これのどこが引き寄せなのか。

引き寄せも、時代とともに進化しています。

20世紀の引き寄せの方法では、中々手に入らないのはご存知でしょうか。

もちろんその理由もある訳ですが、それはまたの機会に。

サンタ=潜在意識
ととらえると、サンタを信じている人はプレゼントをもらえるという事ですね。

本物のサンタ(潜在意識)に出会えたとき、願望実現はできるでしょう。

仕事・お金・彼氏・夫・子供・どんな悩みも解決することでしょう。

自分の潜在意識を信じていないという事は、自分自身を信じていないことになります。

一生懸命、潜在意識にお願いしても、本当の願いかどうかは自分が一番よく知っています。

自分が本当に願う事は、必ず実現します。

また、お願いしたところで、「あ~、やっぱり私には無理です。受け取れません。」と言っていればこれもまた、叶うはずがない。

そして恋愛も同じこと。

ひとりの人をあきらめずに一途に思う気持ちがあるなら、相手の状況がどうであれ自分を信じて手放してみてはいかがだろう。

相手が本当に自分にとって必要人なら、必ずご縁はつながります。

その間にどれだけ自分が変われるか。

復縁・恋愛の場合は特に「追いかけるより待つ」「生まれ変われば良い」だけです。

今までの自分では状況は変わらないのです。

今、どん底と感じている人もそうです。

今ある豊かさを『あれがない』『これがない』と探していませんか。

まずは、受け取る練習から始めても良いのではないでしょうか。

受け取る準備ができる女性になった時、本当に自分に合った人に出会えます。

それが元カレかもしれない。

もっと素敵な男性かもしれない。

その時の、ワタシ(自分)に在った相手に逢える楽しみにしておきましょう。

 

不倫・復縁・失恋・恋愛・人間関係・潜在意識 受け取ることに恐れを抱いているのでしょうか。

無料カウンセリング受付中。

関連記事

ピックアップ記事

2016.12.21

破壊と再生の日

こんにちは 尚珠です。 今日、2016年11月21日は「冬至」 冬至は、陰を陽に転ずるという意味もあり、破壊と再生の日でもありま…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る